グルメ・クッキング

打ってるねぇ!

口吉川を越えて吉川に入り道なりに、
 
渡瀬のカーブのちょい手前、、、
 
 
まだ真新しいおそば屋さんがを発見、
 
「手打ち」って書いてまっせ。こりゃ、行っとかなあきません!
 
 
お店の名前は『稜庵』。
 
 
 
さぁーて、
 
何食うべ?
 
 
メニューの先頭に大きく載ってた(たぶんオススメの品)、
 
「ぶっかけ(冷たい)」にしてみました。
 
 
トッピングは、錦糸玉子、カイワレ、ねぎ、鰹節、
 
オモムロに大根おろしをのせ、、
 
気合い十分にダシをぶっかけて、、、
 
 
ではでは、、、
 
いただきまーす!
「ズルズルずるっっ!」…っと、、、
 
「!!」むっちゃコシあるやん!
 
ノドごしバッチリの細麺。
 
 
 
このお店、ご夫婦でされてるようで、
 
蕎麦はご主人が打ってるっぽい。
 
ちなみに二八らしいっす。
 
 
 
ぶっかけのダシは香露(コロ)うどんみたいな甘めの味。
 
なかなか美味かったですわ。かなりポイント高し!
 
今後ちょいちょい行くこと間違いナシ。。。
 
 
とりあえず次回はフツーのざるそばいっとかなアカンな!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のおやつは、、、

以前、紹介した大村駅近くの某カフェで売ってる、
 
 
ラスク!
 
 
さすが自店でパンを焼いてるだけあって、
 
オイシーィ!!
 
 
イマどき1袋『\50』っちゅうんもウレシイやんかいさー。
 
 
 
湯の山街道にある町屋カフェ『日月クラブ』のラスクもウマイよー!(また紹介しますわ)
 
 
 
移動販売でお馴染みの『まほろば』のラスクは、
 
楽天のネット販売ラスク部門で販売No1(らしい)の実力。
 
 
ラスク、熱し!!!
 
 
 
スナック菓子なんか食うより断然、
 
オイシクてリーズナブルで、着色料やナンヤかんや入ってない、
 
地元のラスクでしょ!!
 
 
 
そういや、長治せんべいってラスクに似てない?
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オムライス part3

シリーズ第3弾です。
 
 
part1、2では洋食屋さんを紹介しましたが、
 
今日は、、、
 
 
大村交差点を東へすぐんトコにある、大衆中華料理の『一貫楼』。
 
 
昔は「トップセンター(知ってます?市場です)」に入っとったなぁ。
 
 
ここにもあるんですよ、
 
 
オムライス。
 
 
極々オーソドックスな、昔ながらのタイプ。
 
モチロン薄いタマゴが、キレーーに巻いてありますねん!
 
この、「フツーにウマイ」感じが好きですねん。
 
 
しっかりめに味のついたチキンライスには、「ごろっ」と鶏肉がタップリ(ウレシー!)入っております。
 
 
ちなみに写真は+\100の大盛り、マジでかいっす。
 
 
もれなく中華スープがついてくるんもウレシーのよ!
 
 
 
夏場は、、、
 
 
 
これまたオーソドックスでウマイ冷し中華と迷うけど、
 
 
中華料理屋のオムライス、ゼヒ一度ご賞味あれ!!
 
 
 
ご紹介してきました三木のうまいオムライスたち、
 
その日の気分で選んでおくんなせー!
 
 
 
またエエ店探しまーす!
 
(情報も待ってます。)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

『中華料理』じゃナイのよ

お食事会がありまして、「どこ行こかな?」って考えてる時に思い出したんが、
 
 
先日、なめら工房に三木市観光協会会長のIさんがフラっと寄ったった時に、
 
「エエ店あるから行っとけよ!」
 
って言ってはった中華のお店。
 
 
こちらも少しは三木の観光なんかを考える身、観光協会の会長はんが言うなら行っとかねばなりません。
 
 
で(長くなったが)、
 
行ってみました。。。
 
 
青山サティの真ん前に、ヒトキワ異彩を放つ看板、、、
 
しっ、渋い…、
 
ナンダ?この字体。。
 
しかも『中華料理』やなくて『中国料理』!?
 
 
 
その店の名は、、、
 
『中国料理 青山』!
 
驚くほどヒネリなし、ジャンルと地名のみのネーミング!!
 
あっ、そういや『大村食堂』とかもマンマやね。
 
って、よう考えたら『なめら工房』もそうやん!!
 
 
 
…さておき、
 
店内はとってもキレイで、大衆過ぎず、高級過ぎずのイイあんばい。
 
 
とりあえず、
 
まずはビール! チンタオあります!!
 
 
で、料理ですが、
 
まず前菜、
 
蒸し鶏や焼豚もウマイけど、真ん中のクラゲは絶妙の食感でハマリます。
 
 
次は、、
豆腐、キノコ類、牛肉などの入ったスープ、
 
 
鶏と、マジでプリップリ海老の唐揚げ。
 
ハートにカットしたキュウリがカワイイね。
 
 
ユウリンソースのかかった白身魚はフワッふわ!
 
こちらは人参を松に飾り切り。
 
 
全ての具材が細めに切り揃えられたチンジャオロース、
 
炒まり具合もオイスターソースの風味もGood! 
 
 
シメは焼きソバ。
 
たぶん1度油通ししてから炒めてるっぽい麺、食感が抜群!
 
 
デザートは当然、
大好物の杏仁豆腐。
 
最近の「トロフワ」タイプではなく、昔ながらの「寒天」ぽいねんけど、上あごでスッとつぶれる独特の食感。
 
 
どの料理も店名と同じで、ヒネリ無しの直球勝負なんやけど、
 
オーソドックスなものをチャンとフツーにオイシク作ってあって、こういうお店、好みです。
 
食べ過ぎても胃もたれしない、丁寧な優しい味やしね。
 
いやいや、満腹の大満足ですわ。
 
 
お店の人(みんな中国の方)も感じ良くって、最後に
「オイシカッタデスカ?」
って聞いてくれる感じも好きやね。
 
 
 
ラーメンや丼、飲茶やお手軽なランチも充実してそうなんで、次はその辺いってみます。
 
 
 
会長はん、エエ店教えてくれてありがとうございました!
 
 
今度はゼヒご一緒に、
 
そんで、、、
 
 
おごって下さいぃぃっ!
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オムライス part2

明盛街の近く、三角公園んトコに「オリエント」っていう老舗の店があってんけど、
 
残念ながら最近閉めちゃいました。。。
 
ウゥッ、淋しーい。
 
ここのオムライスは、中はピラフ(ケチャップ不使用)で薄タマゴ、ウスターソースで食べるという超レトロスタイルで、
 
その他メニューも、店の内装も、やってたおっちゃん・おばちゃんも、全部レトロで良かってんけどなぁ。
 
後継ぎがおったらなぁ…。
 
復活プロジェクトとか立ち上げるか?
 
 
 
さておき、
 
カレーかオムライスか、はたまたトンカツにするか迷ったときには、、、
 
 
緑が丘のサンロード商店街にある「洋食の太陽」の、、、
 
 
カレーオムライス、さらにトンカツをトッピング(+\300)!
 
 
ココのオムライスはバター風味のこってり系で、ボリュームも満点。
 
 
タマゴは薄いorトロフワを選べる(番頭はんはモチロン薄い派)し、
 
コロッケ、チキンカツ、から揚げなどもお好みでトッピング可能。
 
 
スパイシーなカレーはトマトが効いてて、オムライスとの相性バツグン、
 
定期的にムショーに食いたくなりますねん。
 
 
ガッツリ食いたい時にはゼヒ行ってみてちょうだい!
 
R&B好きのマスターがセレクトするBGM(店の雰囲気とはミスマッチやけど)も超GOODですぜィ!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オムライス part1

番頭はんの2大好物洋食部門は、
 
 
ウン十年間、、
 
 
カレーとオムライスやねんけど、
 
 
 
三木でオムライスといえば、、、
 
 
先日「鍛冶屋カレー」を紹介した、なめら工房のご近所さんのノブさん。
 
ビジュアルも抜群!
 
 
オーソドックスなケチャップライスに、自慢のデミがたっぷり!
 
薄いのにトロっとしたタマゴは絶妙。
 
エエ腕してはるわー。
 
 
きっと誰もが納得のウマさやね!
 
 
 
鍛冶屋カレーは期間限定メニューで終了しましたんであしからずです。
 
 
 
そして、、、
 
このあたりで洋食といえばもう一軒、
 
 
(故)三木鉄道三木駅から細い道を線路沿いにコチョコチョっと徒歩1分、
 
 
老舗の『赤てんぐ』。
 
番頭はんが子供の頃は、丸一町の市場んトコにありましてん。
 
 
ここのオムライス、渋さはNo1!
 
見よ、この「パキッ」とした激薄タマゴ!
 
 
ケチャップなんてかかってねえ!
 
そのまま食らええぇぇぃ!
 
 
…よく炒まったケチャップライスは、しっかり味ついてるんで、そのまんまで全然OKっすよ。
 
ヒトクチ食べると、目の前に三丁目の夕日が広がります。
 
 
あとこの店、
 
その都度、豚カタマリから切りわけて揚げるトンカツはマジ絶品やでー!
 
 
どっちも行っとくベシ!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の昼メシ@三木

なめら工房から徒歩3分、
 
JA前の道を斜めに入るとすぐそこに、、、
 
 
老舗、甘党オハラ。
 
 
ギャグでも言おうもんならイスごとコケそうな、
 
 
吉本新喜劇のセットみたいな店内。
 
 
こういうお店は、
 
お冷やじゃなくて、、、
 
麦茶でしょ!
 
 
で、食うべしは、、、
 
冷やしうどん(\450)でしょ!
 
(自慢の赤飯(\150)もご一緒に。)
 
 
ひたすら「コシ」と「ツルっと感」を求める『讃岐』タイプもエエけど、
 
オハラの、
 
ソフトなのに弾力のあるモッチリした超細麺は、
 
また格別のオイシサがありますねん。
 
 
麺ツユにネギとワサビ、そしてウズラの卵を落として「いただきます!」
 
 
 
食後はモチロン、、、
 
名物『ミルクセーキ』(\450)。
 
 
もともと『セーキ』って『シェーク』のことなんや!って確認できる一品。
 
 
縁日のアイスみたいな、でももっと濃いミルクと卵の風味、
 
氷のシャリシャリ感、
 
スプーンですくって食うべきか、ストローでオモイッキリ吸い込むべきか、皆を悩ます絶妙なカタさ、 
 
絶品ですな。
 
 
 
しかも、あふれんばかりのテンコ盛り…、
 
 
 
ってか、、、
 
 
 
…当然のようにあふれてまんがな。
 
 
 
ココのメニュー、いっちゃん高いのでも「親子丼」「鍋ヤキうどん」などの『\530』、
 
不景気でも安心価格!
 
 
こういうお店を、「B級グルメ」とか言っちゃう人もおるけど、
 
「クラシック」&「リーズナブル」なだけで、、
 
「A級」でっせー!
 
 
夏のオハラは『冷やしうどん』と『ミルクセーキ』で決まりやね!!
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ランチ@三木

宿原から広野教習所に上がる道の途中に、
 
 
車ならユックリ走らな気付かず通り過ぎそうな感じで、、
 
 
さりげなーくある、、、
 
 
看板から店内まで、手づくり感いっぱいのお店、
 
『caffe ozio』。
 
 
「カフェ」っつーても、ここのランチは超本格的。
 
 
前菜もしっかり4品、
 
 
この日のスープは、、
 
 
白菜と長芋のポタージュ、初めての味やけど激ウマ!
 
パンも自家製(販売あり)やで!
 
 
メインのパスタも、
 
 
何系を頼んでもマチガイなし。
 
ちなみにコレは、ササミのクリームソース。
 
 
そんで、
 
 
デザートもシッカリ!盛り合わせ。
 
 
どれも、どっこも手を抜いてないと言うか、
 
素材や調味料にも気を使ってそうな、、
 
丁寧な感じの優しい味で、、、
 
この内容でこの値段(パスタランチ\1200)は、とーってもお値打ち感あり。
 
 
若いご夫婦でやってはんねんけど、お二人ともスーッゴク感じがよくって、
 
その人柄が料理や店の雰囲気にでてるんやろなー、って思います。
 
 
ozioブログ
↓↓↓
 
 
PS:このOZIOさん、キャンドルナイトのチラシを置いてもらって、
 
しかもブログで紹介してくれて、
 
なんと、当日家族みんな(カワイイお子ちゃま3人と)で遊びに来てくれました。
 
 
感謝!
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

白タイヤキ Part3

なめら工房から、思いっきりでっかい声で、
 
「3つちょうだいー!」 
 
って叫んだら注文通りそうな距離んトコに、
 
白タイヤキ屋が今日オープン!
 
こんな人からお花も!
 
旧玉置邸のま向かい、もと横山のタイヤキ屋の2軒となり。
 
アッチャこっちゃチェーン展開してる店ですわ。
 
近所にお店(特に集客のある飲食系)が増えるんはエエことです。
 
スタバとかも出店せーへんかなぁ?
 
 
 
さておき、せっかくなんで、、、
 
食っときますか。
カッ、カラフルっっ!!
 
 
 
三木3つめの白タイヤキ屋は、、
 
三木では初となる、、、
 
ラーメン屋じゃない店!
 
…なのでした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カフェランチ

PM3:00。
 
本日の、ちょっと遅めのランチは
 
 
大村駅すぐの「サンライズカフェ」。
 
 
お茶に、ランチに、モーニングに、
 
よく行くお気に入りの店ですねん。
 
 
 
ユルーいお姉さんがやってる、居心地のいいユルーいカフェ。
 
 
 
ここのウリは工夫をこらしたサンドイッチで、パンも自家製ですねん。
 
定番数種類の他に月替わりメニューもあって、これが楽しみやねん。
 
 
今月のは、、、
 
 
トマト+生ハム+クリームチーズを長ーーいパンでサンド。
 
マスタードが効いててグー!
 
 
ただパンに具をハサムだけとは言え、食感や風味、パンのセレクトや食材のバランスとか、
 
各素材がそのまんま出てまうだけにゴマカシきかんというか、、、
 
ウーン実に奥深い。
 
 
 
そして季節に合わせて不定期でこんなんも。
 
 
自家製、ストロベリーソーダ。
 
底に溜まったシロップをしっかりかきまぜていただくのです。
 
こういうの、ムッチャ好っきゃわー。
 
 
 
あと、
 
唯一の米もんメニュー、なるほどコノ店のカレーっぽい「チキンカレー」も美味しいんでオススメやで。
 
 
 
で、
 
ココのBGMやねんけど、、、
 
 
 
あっ、こっからはカテゴリーが変わるんでワケますわ。
 
一旦サイナラー!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧